こだわりの歯磨き(ルシェルシェ流)始めました。

お待たせいたしました!
当店こだわりの歯磨き始めました。
お客様の中には待ってたよ!とのお声も多かったです。
当店ではショードッグには今までも施術していました。
当店のオーナー夫婦ともに元は歯科業界の人間
やるからには皆さんに驚いていただける最高の準備と内容でなくてはルシェルシェ(フランス語で探究する・趣向を凝らす)ではないですよね!
そこで歯ブラシは歯科医院用の子供の仕上げ磨き用を(うちのわんこたちに長い間使っていました。)
316
そのほかゼオライト還元水(ゼオライト粒子の入っていないもの
これはなぜかといいますとゼオライト粒子の入っている某商品を使い歯磨きをしている
ショップもたくさんありますが
ゼオライトの粒子が歯周ポケットに入り込んでしまい歯肉炎を起こしてしまい
この歯肉の腫れに歯科医師が気づかず、ツブツブ入りの歯磨き粉を
そのまま使用していた場合は炎症は進み、歯肉がどんどん腫れ、
歯がグラグラになる可能性もということが人間の物でも起きています。
ペット業界で結構流行っているようですがメーカーにイベント会場で
そのことを指摘したら急に態度が変わり逃げられてしまいました。
ペット用のフッ素配合の口内洗浄液
人間のお子さんにもフッ素を塗布すると思います。ではどんな効果が?
1. 唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進し、再石灰化を助ける
2. 歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくする
3. 酸の生成を抑える
しかし、フッ素の過剰摂取は変色や知覚過敏症の悪化などのデメリットもあります。
ですので、ワンちゃんには歯ブラシなどにスプレーをして歯磨きする程度が良いと思います。

そのほかスケーラーやカンシを用いて歯石除去もしていきます。

一般的には歯石除去は獣医さんで全身麻酔をしてとると思いますが費用が平均2万円程度かかると思います。

ルシェルシェの歯磨きは
257
こんな状態の子にまずはゼオライト還元水にて歯磨きをして歯石を取りやすくします。
その後スケーラーやカンシを使いおとなしくやらせてくれる子は1回目で
262
279
このくらいまで除去します。
その後、フッ素配合の口内洗浄液似て最終歯磨きをいたします。
この作業には1時間以上くらいかかる場合もありますが
当店を普段からご利用されているお客様は500円です。
お口がよだれだらけになりますのでシャンプーやトリミングのときのみのオプションです。
この金額にしているのは毎回歯磨きをしていただくためです。
はじめだけオーナーが腱鞘炎になりながら歯石をお取りしていきますが続けていただけずまた歯石がついたらでよいとお考えの場合お断りさせていただくと思います。
ちなみに毎月ご利用で3回目のわんこのお口です。
298
297
2回、3回目で細かいところや奥のほうまできれいにしていけました。
ただやはり一か月たつと少しは歯石に近いものがついてきますね!
毎回歯石は取ってから歯磨きしています。
まだ始めて間もないのですが最近は当店の歯磨きに感動したお客様からのうわさを聞いた方からのお問い合わせが多いようです。
しかし、このメニュー当店をご利用のわんこのみのスペシャルメニューですので歯磨きだけのお客様はお断りさせていただきます。
毎回磨いていないとまたたくさんの歯石がついてしまいます。
歯ブラシは当店から無料にてその子にお作りしてキープしています。
使用後は消毒&滅菌して保管しています。
また、歯ブラシがダメになる前に勝手に新品と無料交換させていただきます。
どうですか?スペシャルな感じでしょ!
ただし・・・・嫌がらない子、施術をやらせてくれる子でない場合は申し訳ございません。
できません・・・・やってあげたいけど努力はしますけど・・・できなかった場合はごめんなさい。


にほんブログ村